このサイトでは、過去2回の治療を経験し、日本の歯の矯正の実情ついて考えてきた元患者が、これから矯正をされる方や、既に治療を受けている方に対し、現状の問題点や最新の調査についての情報を提供しています。

2.カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
3.書籍
【歯と歯並びのなるほどBOOK】
歯と歯並びのなるほどBOOK 定価/700|出版/世界文化社|著者/日本臨床矯正歯科医会
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【大人の矯正歯科BOOK】
大人の矯正歯科BOOK 定価/500|出版/世界文化社|著者/日本臨床矯正歯科医会
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【ジュニアの矯正歯科BOOK】
ジュニアの矯正歯科BOOK 定価/500|出版/世界文化社|著者/日本臨床矯正歯科医会
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【歯科矯正力で生涯健康】
歯科矯正力で生涯健康 定価/1260|出版/文芸社|著者/居波徹・後藤滋巳
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【いい歯医者、悪い歯医者】
いい歯医者、悪い歯医者 定価/777|出版/講談社|著者/林晋哉・林裕之
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス Eブックオフ ブープル
【矯正歯科】
矯正歯科 歯並びと噛み合わせの最新治療 定価/1418|出版/保健同人社|著者/日本臨床矯正歯科医会神奈川支部
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【矯正歯科 最新治療の受け方】
矯正歯科 最新治療の受け方 定価/1260|出版/桐書房|著者/鈴木 純二
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【インプラント矯正・歯科レー‥】
インプラント矯正・歯科レーザー 定価/1260|出版/桐書房|著者/鈴木 純二
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【審美歯科で美しくなる】
審美歯科で美しくなる 歯のエステ 定価/1575|出版/文芸社|著者/阿部祐一・鈴木純二・小谷田仁山本治
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス Eブックオフ
【はがぬけたらどうするの?】
はがぬけたらどうするの? 定価/1470|出版/フレーベル館|著者/セル・ビービーラー他
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 イーエスブックス
【口を大きくあけて!】
口を大きくあけて! 定価/1890|出版/講談社|著者/ローリー・ケラー
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【わにさんどきっはいしゃさん‥】
わにさんどきっはいしゃさんどきっ 定価/1050|出版/偕成社|著者/五味太郎
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
【歯がぬけた】
歯が抜けた 定価/1155|出版/PHP研究所|著者/中川ひろたか・大島妙子
アマゾン クロネコブックサービス 紀伊國屋書店 楽天ブックス イーエスブックス
4.ケア用品
【プロスペック歯垢染色ジェル】
プロスペック歯垢染色ジェル 定価/315|ゼリー状の歯垢染色液で、磨き残しをチェック
【シルバートゥースペースト】
ネオG1 シルバートゥースペースト 定価/2500|韓国で一番売れている歯を白くする歯磨き粉
【クリッシュ】
乳酸菌で息さわやか、クリッシュ 定価/5300|乳酸菌で息を元からさわやかに(8個パック)
5.メンテナンス用品
【デンタルツールセット】
デンタルツール5点セット 6000/日本製|歯医者さんも使用しているデンタルツールセット
【超音波式振動歯ブラシ】
東レ 超音波式振動歯ブラシ 12390/東レ|超音波振動の力で歯石と口内菌を除去します
【ジェットウォッシャー】
ジェットウォッシャー 13900/松下|矯正中の歯みがきは強力水流で簡単メンテナンス
6.栄養補助食品
【発芽玄米粥】
発芽玄米粥 4788/24個|栄養価が高く携帯にも便利な発芽玄米のお粥です
【ラクトフェリンヨーグルト】
ラクトフェリンヨーグルト 1470/12個|驚異のアミノ酸ラクトフェリンで免疫力を強化
【カゴメ野菜ジュース】
野菜ジュース 3744/12本|食塩無添加のカゴメ野菜ジュースが、まとめ買いでお得です
【ファンケル発芽玄米】
ファンケル発芽玄米 998/1袋|矯正中の健康維持においしい発芽玄米はいかがですか?
【ファンケル粉末青汁】
ファンケル粉末青汁 7350/3箱|粉末タイプで便利な青汁が1杯あたり約80円
7.サプリメント
【豊年カルシウム】
豊年 カルシウム 4515/1瓶|ヨーグルト風味の錠剤で歯と骨の形成に欠かせないカルシウムを補給
【スピルリナ】
スピルリナ普及会 スピルリナ 1848/1瓶|スピルリナはベータカロチンなどの栄養素を豊富に含む海藻です
【エビオス・ビール酵母】
エビオス ビール酵母 2079/1瓶|ビール酵母はビタミンB群をバランス良く含むサプリメントの優等生
【アスコルビン酸】
健栄製薬 アスコルビン酸 5000/1瓶|水に溶かして使える顆粒状の化成ビタミンC
【豊年エルフ・エセンシア】
豊年エルフエセンシア 8925/1瓶|活性酸素を抑えるビタミンEで老化防止
【健栄製薬・クエン酸】
健栄製薬 クエン酸 1299/1瓶|梅干しの健康成分であるクエン酸で新陳代謝を活発に

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

注:このサイトに関するご意見やご感想は下記のメールアドレスまでお願いします。またこのサイトはリンクフリーですので、リンクはご自由にお張りください。

  • -(カテゴリー)
  • (更新時刻)
  • -(コメントを書く)
  • -(相互リンク)

床矯正で本当に出っ歯は治るのか?

床矯正とは、歯を抜かずに顎骨を拡大させることによって、隙間を確保し歯列不正を治そうとする処置で、抜歯をするほどではないけれど、ほんの1ミリか2ミリくらいスペースが足りないために、歯列不正が起きているような場合に有効な治療法ではないかと思います。しかし床矯正を行う医院の中には、叢生や極度の出っ歯といった重い症状の患者に対しても、この方法を勧めてくる所があるようなので気を付けないといけません、これはあくまでも軽度の歯列不正を改善させるための措置と考えるべきで、本格的な治療を行うには、やはり歯科矯正の方が向いていると思います。

床矯正と歯科矯正の違い

例えば上下顎前突の患者が、床矯正と歯科矯正で治療した場合の違いについて考えてみると、歯科矯正であれば、まず第1小臼歯を抜歯して隙間を確保し、ワイヤーの力で歯を1本ずつ舌側に移動させるという処置を施しますが、床矯正の場合、抜歯はせずに、歯槽弓を拡大させて半円状にすることで前歯を後退させようとします。

床矯正と歯科矯正の違い

歯科矯正の場合、抜歯をしているので、小臼歯1本分の大きさが、ほぼそのまま移動する距離になりますが、床矯正では、顎骨をかなり拡大させても、3ミリくらい前歯を後退させるのがやっとといった感じになります。それに床矯正は、上顎を左右に拡大させるわけなので、顔の印象も多少なりとも変化するでしょう。また、もし処置を担当する医師が噛み合わせのことを考慮しない医師だと、上下の歯が噛み合わない状態にされてしまうこともあるようです。さらに根本的な問題を言ってしまうと、床矯正は、顎の発育が止まった人が処置を受けても後戻りしてしまい、数ヶ月で以前の状態に戻ってしまいます。

[参考にしたサイト]

注:このサイトに関するご意見やご感想は下記のメールアドレスまでお願いします。またこのサイトはリンクフリーですので、リンクはご自由にお張りください。

床矯正について2

上顎前突の症状を床矯正で下顎拡大させて、しゃくれ状態にした例

矯正治療をする上で最も大切なことは、その治療法が、本当にその患者に適した治療法であるかどうかということだと思います。床矯正の例で言えば、すでに十分発達していた顎骨を、さらに押し広げたために、上下のアーチ型の大きさが合わなくなり、歯を噛み合わせなくさせてしまった例や、成長期の子供に使用して、顎骨を不自然に肥大化させ、しゃくれ状態にさせてしまったという例もあるようです。

上の歯と下の歯のアーチ型の大きさが一致しない例

また、装置の調節が基本的に患者任せのために、ある患者さんは、力の調節を誤って歯を壊死させてしまったのではないかとみられる内容の記事が書き込まれたブログも発見しました(ただしその患者さんは、歯医者さんに歯をどこかでぶつけたことが原因という説明をされて、壊死した原因が装置のせいであるとは思っていない模様)

患者が力加減を誤り歯が壊死をして変色してしまった例

私は床矯正自体を全否定するつもりもありませんが、中には患者が無知であるのをいいことに、明らかに床矯正が向いていない症例であっても、床矯正を勧めてきたり、問題が発生しても真相を明らかにせず、責任を逃れようとする悪質な医院が少なからず存在しているようなので、「非抜歯治療」とか「格安」といった甘い宣伝文句に踊らされて被害に遭わないよう、日頃から最低限の知識だけは身につけておくべきだと思います。

[参考にしたサイト]

注:このサイトに関するご意見やご感想は下記のメールアドレスまでお願いします。またこのサイトはリンクフリーですので、リンクはご自由にお張りください。

床矯正について1

日本で矯正と言うと、殆どの人がワイヤーで歯を動かすマルチブラケット法(エッジワイズ法)を想像するかと思いますが、最近は非抜歯治療を宣伝文句にした床矯正という言葉も耳にするようになりました。この床矯正とはいったい何なのかと思い調べてみると、ようするに顎を拡大して歯の生えるスペースを確保することで、歯並びを改善しようというもののようです。この治療法は1935年にウイーンのシュワルツという歯科医師によって確立されたということで、マルチブラケット法よりも歴史は古いのだそうです。

さて、この床矯正は実際のところ歯科矯正とはどう違うのでしょうか?ネット上で調べてみても、床矯正派と歯科矯正派に分かれて、それぞれの優位性を主張し合っているような状況なので、正直ちょっと困りました。ただ私が第三者の話や経験談を読んで知り得た情報の中からお話しさせていただくと、床矯正と歯科矯正は、別にどちらが優れているとか劣っていると言うことではなくて、床矯正には床矯正に適した症例というものがあり、歯科矯正の不足を補うような存在という感想を得ました。基本的に床矯正は軽度の不正交合や、歯の大きさが標準で、顎が未発達な場合の症例に適している物だと言えそうです。重度の不正交合、例えばねじれて生えている歯や高さが合わない歯を調整することは物理的に無理なようで、そのような症状の場合は歯科矯正の方が適していると言えそうです。

床矯正の矯正前と矯正後の図

この治療法、実は歯科医師の間では賛否が別れているそうですが、私は1つの手段として考えても良いように思います。ただ「歯を抜かなくていいから」とか「費用が安いから」という理由で選ぶのは問題かもしれません。なぜなら、もし顎の大きさは正常で、歯が標準より大きい人がこれをやってしまうと、顎の形が不自然に変形して、いわゆるしゃくれのような状態にもなりかねませんし、費用が安いというのも、単に複雑な治療が出来ない簡易的なものだからと考える方が妥当と思うからです。

[参考にしたサイト]

注:このサイトに関するご意見やご感想は下記のメールアドレスまでお願いします。またこのサイトはリンクフリーですので、リンクはご自由にお張りください。

前の5件 page1/1 次の5件